• HOME
  • 輝き人
  • 【第8弾:フィギュアスケート】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~

2022.1.15

<アイススケート競技・フィギュアスケート>

強化選手に認定されたのは、倉敷フィギュアスケーティングクラブで活動している、岡山理科大学附属高校の岡本真綸さんと倉敷中央高校の片山緋奈子さんの2名です。

岡本選手は、令和3年1月の全国高校スケート選手権大会で9位、第76回冬季国体の少年女子で8位入賞。今シーズンは、9月に行われた中四国九州大会で準優勝、11月の西日本選手権では9位と健闘しています。

片山選手は、全国高校スケート選手権大会で17位、9月の中四国大会で8位でした。

二人とも、本年2月の冬季国体の選手に選ばれており、活躍が期待されています。

 

8回にわたり、将来有望な強化選手39名を紹介させていただきました。

これからも大舞台での活躍を目標に、毎日練習に励んでいる選手の応援をよろしくお願いします。

<関連記事> 令和3年度倉敷市スポーツ医・科学支援事業の強化選手が決定しました!
      【第1弾:水球】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第2弾:競泳】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第3弾:テニス】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第4弾:ハンドボール】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~  
      【第5弾:バドミントン】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第6弾:ボウリング】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~   
      【第7弾:ラグビー】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~