• HOME
  • 輝き人
  • 【第7弾:ラグビー】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~

2022.1.8

<ラグビー競技>

強化選手に認定されたのは、倉敷高校の淡野三太さん、土屋舞央さん、松岡優哉さん、坂井拳汰さん、前田大陽さん、西濱陵生さん、岸上英登志さんの7名、倉敷工業高校の岡田厚卓さん、白石健竜さん、早坂健生さん、三宅永遠さん、橋本怜依さん、橋本怜旺さんの6名の計13名です。

倉敷高校のラグビー部は創部3年目とまだ間がありませんが、既に岡山県のトップチームとなっています。7月の全国高校7人制大会では、ベスト16に入りました。また、昨年末に出場した第101回全国高校ラグビー大会(花園)では、初戦で強豪の大分舞鶴とあたり、善戦しましたが0対22で敗れました。

10月までの強化選手には高校日本代表に選ばれた選手がおり、今後も日本代表に選ばれることが期待されます。

 

 

 

倉敷工業高校は昨年度からの引き続きの6名。岡田選手と三宅選手はU17中国地区代表選手に選ばれ、岡田選手は恵まれた体格からTIDユースキャンプ(ビッグマン&ファストマン・キャンプ)メンバーにも選出されました。全員2年生、チームとしてはまだまだ若く、これから経験値を上げて、今後着実に伸びてくるチームです。県代表に選ばれる可能性がある選手が揃っており、古豪復活に向けて頑張っています。

 

全国大会等での活躍を目標に、毎日練習に励んでいる選手の応援をよろしくお願いします。

最終回はアイススケート競技のフィギュアスケートをご紹介します。お楽しみに!

<関連記事> 令和3年度倉敷市スポーツ医・科学支援事業の強化選手が決定しました!
      【第1弾:水球】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第2弾:競泳】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第3弾:テニス】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第4弾:ハンドボール】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~  
      【第5弾:バドミントン】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第6弾:ボウリング】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~