• HOME
  • 輝き人
  • 【第5弾:バドミントン】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~

2021.12.18

<バドミントン競技>

強化選手に認定されたのは、水島工業高校の城戸郁也さん、平田璃月さんの2名と、倉敷中央高校の 吉川天乃さん、江見日和菜さん、尾﨑羽音さんの3名の、計5名です。

城戸選手、平田選手とも、1年生時より常に県のトップで活躍しています。インターハイにも、団体・シングルス・ダブルスで出場。また、中止になりましたが、全日本ジュニアバドミントン選手権大会と国体の出場権も得ていました。
水島工業高校は、11月に行われた、来年3月開催の全国高校選抜大会県予選団体で優勝し、本大会切符を獲得。個人戦シングルスは城戸選手が優勝、平田選手が準優勝。二人で組んだダブルスも優勝し、来年1月の中国大会で、本大会出場を目指します。

 

城戸選手 平田選手 練習

 

吉川選手は、U19ジュニアナショナルメンバーに選出されており、その中でもシングルス・ダブルスともトップレベルの選手。今年3月の全国選抜大会では、1学年上の選手と組んだダブルスで準優勝。国体メンバーに選ばれていました。

江見選手は、全日本ジュニアバドミントン選手権大会県予選のシングルスで優勝し、尾﨑選手と組んだダブルスも優勝。今年6月頃から実力をつけ始め、国体メンバーに選ばれていました。サウスポーの特徴を活かし、シングルスを中心に活躍が期待できる選手です。

尾﨑選手はダブルスでインターハイに出場。今年度になり急激に実力をつけてきており、創造力の豊かさとラケットフェイスのコントロールの良さを活かし、ダブルスを中心に活躍が期待できます。

倉敷中央高校も、全国高校選抜大会の県予選の団体で優勝し、本大会切符を獲得。個人戦シングルスでは、吉川選手が優勝、江見選手が準優勝。ダブルスでは、吉川選手が優勝、江見選手と尾崎選手のペアが準優勝し、こちらも中国大会で本大会出場を目指します。

吉川選手  江見選手  尾﨑選手

 

全国大会等での活躍を目標に、毎日練習に励んでいる選手の応援をよろしくお願いします。
次回はボウリング競技をご紹介します。お楽しみに!

<関連記事> 令和3年度倉敷市スポーツ医・科学支援事業の強化選手が決定しました!
      【第1弾:水球】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第2弾:競泳】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第3弾:テニス】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第4弾:ハンドボール】倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~