お知らせ

PICK UP

女子バレー元日本代表・荒木絵里香さんインタビュー

11月5日、倉敷市出身の偉大なスポーツ選手が現役を引退されました。
東京2020オリンピック・バレーボール競技女子で主将を務めた荒木絵里香選手です。
オリンピックに4回出場し、2012年のロンドン大会では銅メダルを獲得しています。

その荒木さんが11月19日に地元の倉敷警察署で一日警察署長に就任され、母校である「菅生小学校」を卒業後はじめて訪れるということで、取材に行ってまいりました。

…続きの紹介記事と写真は「輝き人」

【第3弾:テニス】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~

国民体育大会等で活躍が期待され、倉敷市の認定を受けた『倉敷市ジュニア強化選手』39名を種目ごとに順次紹介していきます。

第3弾はテニスの2名。
倉敷市スポーツ振興協会テニス部で活動する、琴浦中学校の伊瀬史晃さんと、児島中学校の石川星来さん。

紹介記事と写真は「輝き人」

第4弾では、ハンドボール競技をご紹介します。

<関連記事> 令和3年度倉敷市スポーツ医・科学支援事業の強化選手が決定しました!
      【第1弾:水球】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~
      【第2弾:競泳】 倉敷期待の輝く選手たち ~倉敷から全国へ!倉敷市ジュニア強化選手~

ご存知ですか?あなたの地区のスポーツ推進委員⛳

倉敷市スポーツ推進委員は、地域スポーツ推進のため、倉敷市が委嘱する非常勤職員で、市民にスポーツの実技指導や助言を行っています。倉敷市では、63の小学校区に原則2人ずつ配置し、現在127人が活動しています。

<主な活動>
・子ども会や放課後子ども教室、健康サロン、老人会等へのニュースポーツ指導
・市内で行われるスポーツイベントへの協力
・主催事業(地域健康スポーツ教室、市民あるく日)の実施

各指導の楽しい活動の様子は…活躍人
団体の情報は…サークル・団体

活動のなかでも、特に『いつでも、どこでも、だれでもできるニュースポーツの普及』に取り組んでいます。
「やり方やルールがわからないから教えてほしい!」
「やったことないけどやってみたい!」
という方へは、スポーツ推進委員が無料で指導します。お気軽にお問い合わせください。

【問合せ先】
倉敷市スポーツ推進委員協議会事務局(倉敷市スポーツ振興課内)
TEL:086-426-3855
ニュースポーツ用具の貸出は、スポサポ(倉敷市スポーツ振興協会)へ

「倉敷市スポーツ基本計画」が策定されました

倉敷市は、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しみ、スポーツを楽しみ、スポーツを支える活動に参画することができる生涯スポーツ社会の実現を目指し、令和3年3月に「倉敷市スポーツ基本計画」(計画期間:令和3年度~令和12年度)を策定いたしました。

この計画は、「スポーツで創ろう!倉敷の笑顔と元気 ~Sports in Life~」を基本理念に掲げ、①生涯にわたるスポーツ活動の推進、②アスリートの発掘と育成、③スポーツを通じた地域社会の活性化、④スポーツ環境の整備という4つの基本方針を柱としたスポーツ振興施策を定めています。