お知らせ

PICK UP

ファジアーノ岡山 2022「倉敷“夢”ポスター」デザイン募集について

ファジアーノ岡山は、9月25日(日)のシティライトスタジアム・ベガルタ仙台戦を『倉敷サンクスマッチ』として開催します。

倉敷市とファジアーノ岡山では、この倉敷サンクスマッチの開催に合わせ、2022「倉敷“夢”ポスター」のデザインを倉敷市内の小学生以下を対象に募集します。
採用された作品デザインは、倉敷市内を中心に掲出される予定です。

デザインテーマ
「①ぼく、わたしの夢、②倉敷市、③ファジアーノ岡山」の3つすべてに関連する作品

募集期間:2022年6月13日(月)〜2022年7月1日(金)
     ※応募期間内の消印有効

ぜひ、ご応募ください!!
たくさんの作品をお待ちしています!!

詳細はこちらから↓↓↓
「倉敷“夢”ポスター」デザイン募集について/スポーツ振興課/倉敷市 (city.kurashiki.okayama.jp)

<倉敷“夢”ポスターとは>
倉敷“夢”ポスターは、株式会社ファジアーノ岡山スポーツクラブと連携して、倉敷市内に在住又は通学している子どもたちから、“夢”をテーマとした作品を募集し、応募作品より1作品を倉敷サンクスマッチPRポスターのデザインとして採用するものです。

 

「GO!刑事 Next Stage」田中刑事選手引退セレモニー

倉敷市出身で、平昌オリンピック出場など数々の成績を残した、フィギュアスケーター田中刑事選手の引退セレモニーが、5月8日、ヘルスピア倉敷アイスアリーナにて開催されました。

今後も引き続きフィギュアスケート競技に関わっていきたいという本人の想いもあり、「GO!刑事 Next Stage」のスローガンのもと、伊東市長をはじめ多くの関係者やフィギュアスケーター、所属クラブメンバーが参集し、刑事選手の新たな旅立ちを見送りました。

これからも、みんなで田中刑事さんの活躍を応援していきたいと思います。

倉敷市スポーツ振興協会 アイススケート部
 
田中刑事選手のインタビューはこちらから↓↓↓
 

田中刑事公式ウェブサイトはこちらから↓↓↓
田中刑事公式ウェブサイト – Keiji Tanaka Official Website (keiji-tanaka.com)

 

岡山リベッツ卓球教室を開催しました!

3月19日、岡山リベッツ白神宏佑監督を講師にお迎えし、初心者に向けた「卓球教室」を開催しました。
(倉敷市スポーツ振興協会主催)
子どもたちを中心に約60名の方々にご参加いただき、楽しいイベントとなりました。

ありがとうございました!

教室の様子はこちらから↓↓↓
岡山リベッツ卓球教室を開催しました!

 

ご存知ですか?あなたの地区のスポーツ推進委員⛳

倉敷市スポーツ推進委員は、地域スポーツ推進のため、倉敷市が委嘱する非常勤職員で、市民にスポーツの実技指導や助言を行っています。倉敷市では、63の小学校区に原則2人ずつ配置し、現在127人が活動しています。

<主な活動>
・子ども会や放課後子ども教室、健康サロン、老人会等へのニュースポーツ指導
・市内で行われるスポーツイベントへの協力
・主催事業(地域健康スポーツ教室、市民あるく日)の実施

各指導の楽しい活動の様子は…活躍人
団体の情報は…サークル・団体

活動のなかでも、特に『いつでも、どこでも、だれでもできるニュースポーツの普及』に取り組んでいます。
「やり方やルールがわからないから教えてほしい!」
「やったことないけどやってみたい!」
という方へは、スポーツ推進委員が無料で指導します。お気軽にお問い合わせください。

【問合せ先】
倉敷市スポーツ推進委員協議会事務局(倉敷市スポーツ振興課内)
TEL:086-426-3855
ニュースポーツ用具の貸出は、スポサポ(倉敷市スポーツ振興協会)へ

「倉敷市スポーツ基本計画」が策定されました

倉敷市は、いつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しみ、スポーツを楽しみ、スポーツを支える活動に参画することができる生涯スポーツ社会の実現を目指し、令和3年3月に「倉敷市スポーツ基本計画」(計画期間:令和3年度~令和12年度)を策定いたしました。

この計画は、「スポーツで創ろう!倉敷の笑顔と元気 ~Sports in Life~」を基本理念に掲げ、①生涯にわたるスポーツ活動の推進、②アスリートの発掘と育成、③スポーツを通じた地域社会の活性化、④スポーツ環境の整備という4つの基本方針を柱としたスポーツ振興施策を定めています。