倉敷市スポーツ推進委員協議会
日 時 :平成30年8月1日(水) 9:00~12:00
場 所 :西阿知児童クラブ
参 加 :68人(児童のみ)
推進委員:荒川周一郎、大岸博昭、小野孝夫、畝木富子、廣田俊次(以上倉敷) 5名

 猛暑が続く8/1、平日ではありますが、倉敷地区で推進しています
「囲碁ボール」普及の意味も含め、午前&午後と2つの小学校の
児童クラブに「囲碁ボール」の指導に行ってまいりました。

 午前は西阿知児童クラブ、午後は万寿児童クラブ(別途記載)と
各2時間程度の活動でしたが猛暑の中、なかなかハードでした。
 西阿知児童クラブで出迎えてくれた児童は68人、コートは4面。
1コートに1名の布陣です(こりゃキツイ!)
これに対し児童は1~6年生の上から下までです。
積極的&消極的な子、勝手に遊ぶ子、泣き出す子・・・。
いやぁ担当の方々の日頃の対応、身にしみて感じました。

 さて競技の方は・・・。
競技が単純なのか、児童達がすごいのか、すぐに慣れて
徐々に狙いをつけ、その方向にボールが転がっていました。
当初の予定通り、予選リーグ&順位決定戦を行い
予定の時間をオーバーしましたが、無事完了!
子ども達、楽しんでくれたかな?
(午後の万寿クラブに続く)

報告者 廣田俊次(倉敷)