Kurashiki Sports Navi

dehaze

accessibility 輝き人

祝!倉敷商業高等学校野球部「第92回選抜高等学校野球大会」出場!

 令和2年3月19日から13日間にわたって阪神甲子園球場で開催される「第92回選抜高等学校野球大会」に出場を決めた倉敷商業高等学校野球部の皆さんが、2月18日に伊東市長を訪問されました。

【訪問者】
・校長 川井 敏之 様
・部長 伊丹 健 様
・監督 梶山 和洋 様
・選手18名
選手名 学年 選手名 学年
(主将) 原田 将多 2年 山縣 康太 2年
永野 司 1年 笹野 太陽 2年
田村 幸哉 2年 大山 洸司 1年
石川 陸 2年 岸本 晴斗 2年
山本 完次 2年 西村 俊祐 2年
福家 悠太 2年 山下 周太 1年
淺野 大器 2年 池田 龍弥 2年
福島 大輝 2年 森 秀悟 2年
洙田  大輝 2年 髙徳 竜生 2年
【同席者】
・倉敷市議会議員 中島 光浩 様
 
 同校野球部は昭和6年創部の伝統ある強豪校です。
岡山県の野球部の中でも最多の部員数をほこり、県立高校らしく、地元の倉敷市を中心に岡山県出身の選手が多いのが特徴です。近年は私立高校の強豪校が多いなか、公立高校でも甲子園で勝ち抜いていくために日々の練習を大切に頑張っています。

 また、2020年チームは伝統の堅守と小技に加え、積極的な攻撃力も備えたチーム。
昨秋、米子市で開催された「秋季中国地区高等学校野球大会」では強豪校がひしめくなか、接戦を繰り広げ持ち味の粘り強さで勝ち上がり、創部88年目で初めての中国大会制覇。みごと選抜出場を優勝で勝ち取りました。
 春の甲子園は春夏出場の2012年以来8年ぶりで、4回目となります。

 令和初の大会となる春の選抜大会では、まずは初戦突破、そして中国大会覇者としてさらに上を目指す戦いが期待されています。
 倉敷商業高等学校野球部皆さん、熱い闘志を胸に、モットーの「全員野球」でチーム一丸となって戦い進んでください。
応援しています!