Kurashiki Sports Navi

dehaze

accessibility 輝き人

玉島高等学校ラグビー部「全国高等学校ラグビーフットボール大会」連続出場!

 令和元年12月27日(金)から開催される「第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」に2大会連続で出場する、岡山県立玉島高等学校ラグビー部の皆さんが、12月16日、伊東市長を訪問されました。
この大会は、大正7年から開催されている高校ラグビーの伝統的大会で、ラグビーの聖地「東大阪市花園ラグビー場」(通称”花園”)で行われ、「高校ラガーマンの甲子園」とも言われています。
また、47都道府県代表(北海道・東京都は各2校、大阪府は3校が出場)の全51校が集結し、来年1月7日までの7日間に渡って、高校生ラグビー日本一をかけた熱い戦いが始まります!

【訪問者】
岡山県立玉島高等学校
 ・校長 木村 健司 様
 ・教頭 藤井 省吾 様
 ・監督 松本 剛徳 様
 ・部長 三宅 裕介 様
 ・選手及びマネージャー(全40名)
ポジション 氏  名 ふりがな 学年
CTB 永谷 玲温(主将) ながや れおん 3
CTB 大野 偉史 おおの たけひと 3
No.8 岸上 範勇輝 きしがみ のりゆき 3
FL 津川 千優 つがわ ちひろ 3
HO 西井 雅英 にしい まさひで 3
PR 松下 秀斗 まつした しゅうと 3
WTB 宮尾 草汰 みやお そうた 3
LO 岡本 拓也 おかもと たくや 2
WTB 清水 豪 しみず ごう 2
LO 竹内 和 たけうち やまと 2
SO 友定 尭也 ともさだ たかや 2
SH 難波 隼士 なんば はやと 2
CTB 東小薗 大希 ひがしこぞの だいき 2
PR 渡邉 敬太 わたなべ けいた 2
WTB 太田 泰右 おおた たいすけ 2
FL 岩下 怜央 いわした れお 2
LO 松原 奎太 まつばら けいた 2
HO 茶円 亮 ちゃえん りょう 2
PR 黒瀬 郁海 くろせ いくみ 2
LO 土岩 翔太 つちいわ しょうた 1
HO 三浦 颯太 みうら そうた 1
LO 前原 翔空 まえはら とあ 1
WTB 原田 澪生 はらだ れい 1
CTB 吉井 翔哉 よしい しょうや 1
PR 戸田 隼人 とだ はやと 1
WTB 桶 巧弥 おけ たくや 1
FL 植野 相太 うえの そうた 1
PR 淺野 将寛 あさの まさひろ 1
FB 片山 瑠 かたやま るい 1
LO 福田 拓海 ふくだ たくみ 1
WTB 西尾 正成 にしお まさなり 1
SO 赤沢 晃 あかざわ てる 1
WTB 香西 祐玖 こうざい ゆうき 1
WTB 大島 意織 おおしま いおり 1
マネージャー 大島 早也香  おおしま さやか 3
マネージャー 大野 くるみ おおの くるみ 3
マネージャー 若狹 菜々子 わかさ ななこ 3
マネージャー 津村 奏音 つむら かのん 2
マネージャー 中屋 雪音 なかや ゆきね 1
マネージャー 中務 玲奈 なかつかさ れいな 1

 同チームは昭和62年に同好会が発足し、平成元年に正式に創部されました。
今大会の予選となる県大会を2大会連続で制し、今回で3度目の出場。また、昨年の出場時には、3回戦で強豪、大阪桐蔭高校(優勝校)に惜しくも敗れましたが、岡山県勢としては48年ぶりのベスト16という成績を残され、近年、着実に力を付けてきているチームです。
 先のラグビーワールドカップ2019での日本代表チームの快進撃が記憶に新しいですが、あれほどまでに日本中が盛り上がったのは、結果だけでなく、勝敗に関係なく相手を称える精神と、どんな状況でもひたむきにプレーする選手達の姿に多くの人が感銘を受けたからでしょう。

 初戦は開幕戦となる12月27日(金)12時30分~、花園ラグビー場第1グラウンド。対戦相手は6大会ぶり3回目の出場となる、埼玉県立浦和高等学校です。
ラグビーの面白さに気付いた「にわかファン」も多いはず。私達も、玉島高等学校ラグビー部皆さんの熱い思いと一つになり、真冬の熱い戦いを共に楽しみましょう!
そして、玉島高等学校ラグビー部皆さんの”チーム一丸”となった、心揺さぶるプレーを期待しています!!