Kurashiki Sports Navi

dehaze

accessibility 輝き人

市本 寛 選手「第9回糸東流空手道インターナショナルチャンピオンシップ」優勝!

平成31年3月15日~17日に東京武道館にて行われた、「第9回糸東流空手道インターナショナルチャンピオンシップ」に出場された、市本 寛(いちもと ゆたか)選手が、男子組手-84kg級で優勝の栄誉に輝かれ、その報告に伊東市長を訪問されました。

【訪問者】
 ・亀龍園空手道部監督 和泉 雅一 様
 ・同コーチ 吉田 匡利 様
 ・市本 寛 選手

【同席者】
 倉敷市議会議員 森 守 様
 
【市本選手の近年の成績】(平成30年度)
 平成30年7月 福井国体中国ブロック大会 重量級 優勝
 平成30年8月 第58回空手道糸東会全国選手権大会 無差別級 優勝

この大会は空手道の糸州派と東恩納派の両方の流れを組み、様々な武術を取り入れた、空手四大流派の一つである「糸東流」の国際大会です。この流派は型の種類が多いことが特徴で、まるで総合武道のようでもあります。1993年には「世界糸東流空手道連盟」が結成され、日本はもとより、パンアメリカン地区・アジア太平洋地区のほか、約55カ国が加盟しており、今後もより一層の発展が期待されます。
この日本発祥の空手道流派の広がりと共に、市本選手の今後ますますのご活躍を期待しています!!